• このエントリーをはてなブックマークに追加

薬丸裕英の性格が傍若無人!?本当に悪いのか考えてみた

薬丸裕英
この記事の所要時間: 319

薬丸裕英さんの性格について調べてみると、

「傍若無人」
「性格が悪い」

といった風に、基本的に宜しくない評価が目につきます。
(傍若無人というと極めて悪いイメージがあるんですが…)

そこで、こんな風に思われている薬丸さんの性格が「本当に」悪いのかについて、過去のエピソードなどを絡めて具体的に考えてみました。

薬丸裕英は性格が悪い?

では早速薬丸さんについての女性からの客観的な評価を見てみましょう。

以下を見れば分かる通り、ひと通りの評価をまとめてみるとかなり辛辣な意見が目立つ事が分かります。

  • 目つきが怖い
  • デリカシーと優しさが足りない
  • 色々細かくて神経質そう

他にも様々な声を見かけましたが、代表的なものを挙げると概ね以上のような感じです。

とは言え上記はあくまでも個人個人の印象に過ぎないので、もう少し具体的に見てみます。

「ヤックンの性格が悪い」とするエピソードとしては、以前放送されていた薬丸さんの代表番組「はなまるマーケット」の中で見られる態度などから判断出来るものも多いです。

例えば以下のページが参考になるので、興味があれば確認してみてください。

>薬丸裕英ことヤックンは性格が悪い!?

上記の内容を簡単にまとめてみると、

  • シブがき隊の他の2人に嫌われていたのは有名
  • ゲストによっては遠まわしに意地悪い質問をしていた
  • 口元は笑顔だが、目は笑っていない

といった評価になります。
最初に挙げた女性の評価も合わせてみると、「目つきが怖い」「神経質そう」というのは共通してる感じがしますね…。

ちなみに「数少ない」薬丸さんの良い評価として、

「上下関係の接し方も常識があり、後輩にもすごく優しい」

というのもあります…が、見かけたのは質問サイトの回答の1つしかありませんでしたので、総合的(多数決的)に見ればどちらかと言うと「悪い」印象が強くなります。

薬丸さん自身が上記のような意図が全く無かったとしても、実際「はなまるマーケット」の視聴者がそういった印象を受けている、という事実は残念ながら無視できないかと思います。

負けず嫌い

薬丸さんのその他の一面について見てみると、実はかなり「負けず嫌い」なのではないか、と思えるエピソードもあります。

昔は芸能人運動会が開催され、テレビで放送されていたものだ。
本木ともう1人のメンバーの布川敏和は気楽に参加していたが、薬丸は「絶対に負けたくない」と夜に走りこんだりして何事にも真剣に取り組んでいたそうだ。
弱音は絶対に吐かず本音をメンバーにすら語ることは無かった薬丸と、嫌なことや落ち込んだりするとブツブツ口に出していた本木。

このことから、
「仕事に対しては(他人に負けたくないから?)真剣に打ち込む」
という姿勢が見えますし、それと同時に
「自分の弱みは他人には見せたくない」
といった一面もあるのではないかと考えられます。

ちなみに薬丸さんは「はなまるマーケット」では「きめ細かく演出にこだわる」とも言われていましたので、こうした場面からも「仕事に対する真面目な姿勢」が見えてきますね。

ただ、逆にこのきめ細かさが裏目に出る場合もあるようで、これが他の人には「神経質」だと捉えられてもいるようです。

なんでも「はなまるマーケット」では大ざっぱな性格の岡江久美子さんとの対立の原因にもなり、結果として番組自体が打ち切られてしまった…なんて噂もある様子。(真相は分かりませんが)

また他には、「はなまるマーケット」の打ち切りが決まった後には積極的に営業活動を行い、「バイキング」の司会を務めるべく自分を売り込んでいくなど、かなりの行動力も持っているようです。

Sponsored Link

家族想いな一面

薬丸さんと言えば子供が多い(息子3人、娘2人)事でも知られていますが、他人との関係はともかく家族の仲は良いようです。

で、息子さんが(過去には)スペインのサッカークラブで活動をしたり、娘さんは現在ハワイに留学したりしてるわけですが、その費用は当然ヤックン本人が出しているわけですね。

家族に関する詳しい情報は以下の記事を確認してもらいたいのですが、家族に会うために度々ハワイへ行ったりと家族想いであるように見えますね。

関連記事:薬丸裕英の家族に関する情報まとめ!嫁や子供はどんな人?

…と考えると、先に挙げた「積極的な営業活動」も「行動力がある」と考えるよりは家族を養っていくお金を稼ぐ為だと考える方が自然かもしれません。

薬丸裕英の性格まとめ

最後に、これまでの薬丸さんの性格に関する情報をまとめてみます。

他人や自分に対する姿勢はだいたい「負けず嫌いで神経質」
一方、家族に対する姿勢を考えてみれば「割と大ざっぱ」であるようにも思えます。

なので個人的な私の印象を挙げれば、

「自分と他人には厳しいが、身内には優しい」

といった感じに思えました。

「性格が良いか悪いか」といった観点で考えてみると…世間一般の見方はあながち外れていないようにも思えますね。

完全に他人事ではあるんですが、もうちょっと家族に厳しい姿勢を見せれば子供たちも堅実な道を歩むようになっていたのではないか…などと、勝手な事を思ってしまいます。

ともあれこれからも薬丸さんには番組に対する厳しい目を持ちつつ、家族のためにも頑張ってもらいたいですね!

それでは!


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ