• このエントリーをはてなブックマークに追加

宮﨑あおいの性格は本当に悪いのか?過去のエピソードから考えてみた

この記事の所要時間: 857

宮﨑あおいさんの性格の評価について調べていくと、

「芯が強くてしっかりしている」から「性格が悪い」まで色々な意見を見る事が出来ます。

つまり「良い~悪い」の間でバラバラの評価が出てるって事ですね。

という事で、宮﨑さんの性格について個人的な考えをエピソードからまとめてみました。

Sponsored Link

宮﨑あおいのプロフィール

宮﨑あおい

本名:宮﨑 あおい(みやざき あおい)
生年月日:1985年11月30日(31歳)
出生地:東京都 杉並区
身長:163 cm
血液型:O型
趣味:写真
特技:ネイルアート・車の運転

宮﨑さんは4歳という小さい頃からCMや雑誌を中心に芸能活動に取り組んでいたようですが、本格的に「役に名前のついた」女優として活動を始めたのは12~14歳頃からだったそうです。

4歳って…どう考えても親の「芸能界で活躍して欲しい」的な強い思いが見えてきますね。

宮﨑さんが最初から女優として活動をしていなかったのは、

母親の「思い出に残るように」という理由で子役デビュー。

という事で、当初は女優を一生の仕事としていこうとは考えていなかったのが大きい用に思えます。(中学生くらいで将来の事を明確に考える事自体が稀だと思いますが)

下積み時代が10年もあった事を考えると、芸歴は既に20年以上にもなるわけですから、実力があって有名になるのもごく自然な話ですね…。

2008年に主役を務めたNHK大河ドラマ「篤姫」では歴代最年少(22歳1ヶ月)での抜擢だったわけですが、それまでの最年少記録保持者だった滝沢秀明さん(23歳9ヶ月)がデビューから約10年なのに対して、宮﨑さんはデビューから約18年も経っています。

年齢的には極めて異例なケースだったようですが、芸歴を考えるとそれほど驚くべき事でも無いようにも思えます。

ちなみに宮﨑さんの受賞歴を眺めてみると、日本アカデミー賞なんかはもはや常連です。

・第33回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞
・第35回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞
・第36回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞
・第37回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞

もしかしたら2015年にも第38回日本アカデミー賞で何か受賞されるかもしれません。

まさに「実力派女優」としての地位を築いておられますね!

宮﨑あおいの性格は?

宮﨑さんの性格に関するエピソードは、以下が参考になるかと思いますので是非確認してみてください。

>宮崎あおいの性格・人柄エピソードまとめ

ざっと上記の内容を簡単にまとめてみると、概ね以下のようになります。

  • どこでも寝られて、物忘れがひどい
  • 結構暗くて人見知り(一人でポツンと座ってたりする)
  • 芯が強くてまっすぐ
  • スターなのに地に足が付いていて、周りのサポートができる
  • 堀北真希さんとの扱いの違いに激怒したことがある
  • 撮り方がしつこいディレクターにクレームを入れて交代させたことがある

女優としての宮﨑さんのイメージを持っていると、素顔に随分ギャップがありますね…。

ちなみに前半4つのエピソードは宮﨑さん自身の「自己評価」および「共演者からの評価」になります。

インタビューとかで実際に関わった人などが話したエピソードですね。

で、後半2つのあまり「よろしくない」感じのエピソードは、週刊誌のいわゆる「関係者」が話したエピソードからの引用になります。

堀北真希さんとの扱いの差に激怒した事が事実であれば、おそらく堀北さんからも距離を置かれたり嫌われてるんじゃないかと思います。

aoi_horikita

で、その辺りを実際にちょっと調べてみると、堀北さんはこんな事を話しています。

「私が撮影に入ったとき、(あおいさんは)“同世代の人がきた”ととても喜んでくださったことをよく覚えています。

現場では学ぶことがたくさんありました。ご一緒できて本当によかったです。

ドラマ撮影中に、よく二人で手紙のやり取りをしました。」

相変わらず「謎の関係者」からの証言はアテになりませんね!

とは言えどちらが真相かは本人のみぞ知る話ではありますが、より具体的な堀北さんのエピソードの方が事実である可能性は高いと思います。

宮﨑さんは4歳から芸能界で活動してきているわけなので、その分人一倍人間関係には気を遣うんじゃないかとも思うので、そういった意味でも「傲慢」的なイメージはちょっと合わない気がしますね。

以上から人柄・性格を考えてみると、テレビなどでのイメージとは違って実際は

「謙虚で人見知り」

なのではないかと感じました。

ちなみに上記エピソードの「物忘れ」について少し補足すると、実は冗談半分ではなく深刻な話があったりもします。

「彼女がちょうど本格女優へとシフトし始めた2002年頃にも脳に異常を感じて仕事をセーブしていた時期があったんです。
その時ももの忘れがひどく、セリフが覚えられないからと言って半年近く映画やドラマの仕事を断っていたんですよ。
ちょうど『ケータイ刑事 銭形愛』(TBS系)を撮り終えたぐらいで、アイドル女優として注目され始めた矢先だったんですが、脳に異常があることは大々的には答えられないため”本人が乗り気ではない”などという理由で仕事を片っ端から断ったため、一部業界関係者に“大女優気取りか、生意気だ”とバッシングされていました」
引用元

もはや単なる「物忘れ」ではなく、「脳に異常があるのではないか」というレベルだったわけですね。

2011年には病院で検査を受けて幸いにも「異常なし」との診断結果だったそうですが、本当に大丈夫なんでしょうか…。

民放のドラマはスケジュールがキツく、いつ物忘れが発症するか分からないから仕事を受けられない…なんて噂もあるくらいです。

(こちらに関しては真偽は不明ですが)

が、確かにセリフがまったく覚えられないほど記憶に問題があれば、スケジュールがタイトな仕事は受けづらいでしょうね…。

Sponsored Link

宮﨑あおいのその他の評価

宮﨑あおい

宮﨑さんの性格に関しては良い評価だけではなく、色々と悪いウワサもありますので、それらについてひと通り確認してみましょう。

新人女優をイジメる

宮﨑さんは新人女優が撮影でNGを連発すると、

あの子、あれでギャラいくらもらってんの?

といった発言をした事があるんだとか。

実に彼女の女優としてのプロ意識が表れた発言ですね!

男性と女性で態度が違う

男性俳優には親切で優しく、新人女優には厳しい為、男ウケはいいが女ウケは悪いとも言われています。

先に挙げたエピソードにも関連する話のようですが、実際に新人俳優がNG連発した時にどんな対応をするのかは明らかにされていません。

「気持ち悪いから握手したくない」発言

宮﨑さんは以前握手会に出席した時、「40代のおっさんと握手するなんて気持ち悪い」発言をしたのだそうです。

いやまぁ、若い女性の立場を考えれば気持ちは分からなくもありませんが、事実だとしたらファンにとってはかなりショッキングですよね。

本当に性格が悪いのか?

実はこれまでに挙げてきた「宮﨑あおいの性格は最悪」みたいなエピソードは全て週刊誌ソースだったりします。

握手会の気持ち悪い発言についてはロッキング・オン社の『宮﨑あおいの日々のあわ』がソースだそうですが、過去の記事を全て読んだ事がある人によると、

全部購読していますが、宮﨑あおいさんはそんなこと唯の一度も一言も言ったことありませんし、ロッキンオンはもちろん他の雑誌でもインタビューでもオタク批判なんて一度もしたことはありません。

とあります。

「気持ち悪い発言」については調べてみると「宮﨑あおい語録」として出て来るんですが、

「発言者が多いせいで、さも事実であるかのように語られている」

というのが真相ではないかと個人的には考えています。
(何せ探しても根拠になる情報が何も出て来ませんしね)

語録に含まれている発言には他にも、

「アイドルなんかなりたくなかった。15ですぐに女優に転向した」

といったものもありますが、宮﨑あおいさんが本格的に女優業に専念し始めたのは15歳ではなく13歳前後ですから、時期にズレもあるように思えます。

…と思っていたんですが、宮﨑あおいさんがいわゆる「アイドル」として活動していた時期と言えばファッション雑誌「ピチレモン」に載っていた時期です。

aoi_piti

これが1999年~2002年頃のようなので、14歳~17歳頃?になるみたいです。

なので、もしかしたら時期が一致してると言えるかもしれませんが、いずれにしても発言との整合性が取れないので、ガセである可能性は高いように思えます。

(ちょっと根拠が薄い発言で申し訳ないですが)

他にもスキャンダルとして、元夫・高岡奏輔さんとの離婚とかV6・岡田さんとの不倫騒動などもあったと思いますが、宮﨑さん側からの見解が無かったのでここでは扱わない事にします。

個人的にはこれらについては「炎上マーケティング?」といった印象を受けたくらいでしょうか。

どうにも共演者や本人の発言と、「肉食系」のイメージが一致しないんですよね。

もしかするとそんな隠れた一面もあるかもしれませんが、流石にそこまでは分からないので置いておきます。

宮﨑さんは撮影後やプライベートで遊んだ後などには必ずお世話になった人に手紙を書いていたりもしているそうなので、そういった事を考えれば個人的には彼女の方を養護したい立場ですね。

まとめ

という事で、ネガティブイメージを置いといてこれまでの話を簡単にまとめてみると、宮崎あおいさんの性格は…

  • 他人からは「暗い」と見えるが、考え方はポジティブ
  • 芯は強く周りに対して気遣いが出来る

といった感じになるんじゃないかと思います。

友だちって人数じゃないし、本当に信頼できる人が少しでもいれば、それは幸せなことだと思う

といった風にもインタビューで話している宮﨑さん。

これからもそんな彼女の女優としての活躍を期待しつつ、この辺で終わりにしようと思います。

※おまけ

それでは!


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ