• このエントリーをはてなブックマークに追加

天海祐希の性格・人柄について!結婚出来ない原因ってマジ?

この記事の所要時間: 50

元宝塚トップスター・天海祐希さんの性格について過去のエピソードなどから具体的に調べてみました。

何やら一部では「結婚できないのは性格のせい」ではないかとも噂されていたようですが、実際のところどうなんでしょう?

Sponsored Link

天海祐希のプロフィール

本名:中野 祐里(なかの ゆり)
生年月日:1967年8月8日(49歳)
出生地:東京都台東区東上野
身長:171 cm
血液型:O型
事務所:研音

天海祐希の性格・人柄

天海さんに対する世間的なイメージは、宝塚歌劇団での男役の印象が強いせいもあってか基本的には「姉御肌でサバサバしてそう」といった感じのようです。

私自身の天海さんに対する印象もこれまではそれと大して違わなかったんですが、「ストロングゼロ」のCMなどを見ていると段々分からなくなってきたので、プライベートなどのエピソードから考えてみました。

ちなみに以下でそのCMを試聴する事が出来ます。
とりあえず鈴木浩介さんと天海さんの掛け合いが面白いです(笑)

>SUNTORY公式HP:天海祐希の動画一覧

結婚出来ないのは性格が原因!?

以前から「まだ結婚しないんですか?」と度々言われている天海さん。

そんな彼女が結婚出来ないのはその「性格」に原因があるのではないか…とこれまでにも噂されていたようです。

そこで一つの答えを与えてくれたのが以前放送された「ホンマでっか!?TV」での人生相談コーナー。

天海さんは「周りから『人に甘えられない性格』と言われる」との悩みを相談し、「典型的な大人女子である」と専門家に指摘されていました。

amami1

何でも20~30代の女性約800人を調査した結果によるとその7割が「甘えられない」と答えたそうで、その内

・甘え方がわからない→46%
・甘えてはいけないと思う→26%

との統計結果が得られたのだそうです。
天海さんは「甘えてはいけないと思う」タイプのようで、「自分でどうにかしよう」という思いが強くなり過ぎて周りに頼る事を忘れてしまうんだそうです。

これを「結婚できない原因」というのはちょっと…ですが、男性は基本的に女性に甘えられたい人が多い(と思う)ので、確かに要因の1つになっているのかもしれません。

(最近は草食系云々言われてるので、引っ張ってくれる女性に付いて行きたい男性も多いと思うんですが)

Sponsored Link

周囲に対する気遣いが出来る

ちなみにこの「自分で何でもやっちゃう」の延長線上なのか、天海さんは撮影現場などでも「周りに非常に気を遣う性格」である事も知られています。

周囲には気さくに声を掛け、共演者だけではなくスタッフ一人ひとりの名前を覚えるほどだとも言われています。

島田紳助さんなどは天海さんから送られてきたメールに感動して涙した事もあるとテレビで話していたほどだとか。

どれだけ天海さんが周囲をよく見て気を遣っているかがよく分かりますね。

で、この「気を遣ってしまう性格」が常にいい方向に働いていたら良いんですが、逆にプライベートなどでも同じように気を遣い過ぎて気疲れするようで…。

天海さんは「結婚しても別々の家に住んで生活をしたい」とまで話しています。

(言うまでもなく、理由は「同じ家に住んでいると気を遣ってリラックス出来ないから」だそうです)

天海さんは基本的に「気遣い上手な姉御肌の性格」といった周囲からの印象が強いせいか色々な相談をよく受けるそうですが、その裏側には意外にも少なからず「自分をあえて抑えてまで周りを気遣っている」という一面があるのかもしれません。

休日にやる趣味が無い

amami2

「宝塚で役を頂いてから休日に何をしたらいいか分からない」という天海さん。

個人的なイメージでは積極的に外出して人と会っている感じがしていましたが、

出不精であり、オフの時は家に引き篭っていることが多い。普段はだらーっとしている。
[Wikipedia]

という意外な一面が。
天海さんはこれでも「幸せです」と話していたようですが、専門家からは以下のようにも言われています。

「休みの日にあーだこーだ考えるのは、あまりいことがない、脳を老化に導くことになる。不幸に感じることが多い。『何かをしなければならない。』と考えすぎると、脳を無駄遣いし老化に導く。子供を産めばいい。必要な事だけ考えるようになり、脳の無駄使いはなくなる。」

まあ、これだけ見ると若干不安になってくる天海さんの状況ですが、別のインタビューでは

「私、趣味というものがなくて。お仕事が趣味なんです。なので、お仕事に関わることでどんどん広がっていくということはありますね。(後略)」
引用元

とも話していますので、実際のところ「仕事をしている時こそ幸せである」という事に間違いはないんだと思います。

天海さんは仕事に関しては「趣味」と話す通り、極めて真剣に取り組んでいる事が以前のエピソードからもよく分かります。

例えば以下のようなものとか。

・2004年の『ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏』では、すい臓がんで余命3か月の主人公を演じるに当たって、7キロの減量をした。
・『トップキャスター』のPRのためFNNスーパーニュースに出演。実際に原稿を読み、キャスターの安藤優子から「本物のキャスターみたい。私と交代します?」と絶賛された。

傍から見たら完璧超人っぽいですが、こんな天海さんの姿勢こそが今日の成功を作り上げているんでしょう!

という事で以上、割と雑多な内容になりましたが、天海祐希さんの性格についてのお話でした。

何かの参考(?)になれば幸いです。

それでは!


Sponsored Link

こちらの記事も読まれてます!

オマケ記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ