• このエントリーをはてなブックマークに追加

窪塚洋介が熱愛彼女のPINKYとフライデー!馴れ初めや結婚は?

この記事の所要時間: 651

窪塚洋介さんが新しい彼女・PINKY(ピンキー)さんとフライデーされたそうなので、馴れ初めなど周辺情報を合わせてお伝えします。

2012年に元妻であるのんちゃんと離婚していますが、PINKYさんとの結婚はあるんでしょうか?

Sponsored Link

プロフィール

kuboduka_p

本名:窪塚 洋介(くぼづか ようすけ)
別名義:卍LINE ・空水
生年月日:1979年5月7日(35歳)
出生地:神奈川県横須賀市
身長:177cm
血液型:O型
事務所:モノポライズ

窪塚さんはテレビドラマには2002年以降出演されていませんが、一方で舞台活動や映画への出演は2014年以降もしています。

これには窪塚さんなりのポリシーがあるそうで、演技力のない顔だけが良い俳優・女優が出演して視聴率を取る事しか頭にないテレビ業界への怒りを感じている事が理由の1つだそうです。

確かにテレビは無料で見られますが、映画や舞台は何らかの形でお金を払わないと視聴できません。

つまりお客にとって「本当に価値のある物」しか見られないわけで、お金を払ってでも作品を見てくれる人のために本当に良い作品を届けたいという思いがあるそうです。

そしてそんなメディア業界への憤りを自身の楽曲にも詰め込んだりしてます。

窪塚さんは2006年から「卍LINE(マンジライン)」名義でレゲエDJとしても活動していますが、デビュー・アルバム「卍LINE」の曲「韻 DE KILL TV」はテレビ業界を痛烈に批判した楽曲となっています。

アーティスト名には、和と幸運と太陽と忍者(=卍)の放射線(=LINE)という意味が込められている
[引用:Wikipedia]

2008年のインタビューではこの曲について、

テレビには本当にムカついてるんですよ。アイツらが間接的にどれだけ人を○してんだって。演出された報道でドラマティックに見せようとするから同じような悲しい事件が起きる…言ってみればテレビを作ってる人間は山の奥にある源泉にいて、俺らは川下で暮らしているわけ。そんな俺らに毒をぶち込んだ水を流すわけでしょ? それを飲んだ人間が病むのは当然だよ。
引用元

と、思いの丈を存分にぶち撒けてます。
最近のニュースなんて殆どネガティブな情報しか流れてませんし、何も考えていなければ無意識に洗脳されるという考え方も納得出来ます。

ということで蛇足でした。
とりあえずはこんなエピソードからも窪塚さんの性格が見えてきますね!

前置きはこれくらいにして、新彼女のPINKYさんとの関係について見てみましょう。

窪塚洋介とPINKYとの馴れ初め

kuboduka_pinky

PINKYとは?

まずは「PINKY(ピンキー)って誰?」という方のために簡単に経歴を。

PINKYさんは岩手県出身のレゲエダンサー。
画像を見るとまるで外国人のようにも見えますが、出身から考えれば恐らく日本人でしょう。

2015年現在は東京に住んでおり、AMATORECORDZ(アマト・レコーズ)というレコード会社に所属するダンサーです。

卍LINEもAMATORECORDZ所属で、PINKYさんは卍LINEのオフィシャルバックダンサーでもあります。

2012年からは自身でオンラインのコスチュームショップも運営しており、「envy」という会社のCEOも務めておられます。

PINKYさんのオフィシャルブログを見ればどんな雰囲気なのかは一撃で分かると思いますので、興味があれば是非。
(男性にはオススメ?かもしれません)

ちなみに年齢は窪塚さんの2歳年下だそうなので、2015年現在は33歳前後になります。

…と思ったら、大学時代からの知り合いと名乗る人物によると2012年時点で29歳との情報もありますので、現在は31歳かもしれません。

2歳年下は元妻である「のんちゃん」なので、ネット上ではそれが混同されている可能性もありそうです。

Sponsored Link

窪塚洋介との馴れ初め

二人が出会ったのは2012年5月に開催されたライブだそうです。
てっきりバックダンサーを務めた関係から交際がスタートしたのかと思ってたんですが、時間の前後関係がよく分かりませんでした。

2003年3月にのんちゃんと結婚した窪塚さんですが、9年後の2012年6月12日に離婚しました。

PINKYさんと知り合ったのは2012年5月ですが、6月には交際を始めており、6月12日はなんとPINKYさんの誕生日。

と、この離婚という誕生日プレゼントには彼女も大喜びです。

どうやら夫婦仲はとっくに冷め切っていたようで、完全に不倫関係にあったことが窺えます。なんということでしょう。

窪塚さんとのんちゃんとの間には子供(息子の愛流くん)がいる事は知られていますので、それを考えればかなり不謹慎な発言であるとも思いますが…。

とりあえずそんな感じの素敵な馴れ初めになっています。

ちなみにですが、ついでに言えば離婚後の息子の親権は窪塚さんが持っていて、神奈川県で一緒に暮らしているそうです。(のんちゃんは別れた後は大阪に戻って生活しています)

2011年にはPINKYさんと一緒に神奈川の横須賀から大阪に引っ越していますが、これは大震災による原発の放射能の影響を考えて一時的に移動しただけだと言われています。
なので現在はやはり彼女と一緒に神奈川県に住んでいる模様。

フライデー情報について

窪塚洋介さんとPINKYさんがフライデーされたのは、のんちゃんとの離婚後の2012年7月の事。

7月に開催された自身のレゲエライブには彼女を連れて行き、ステージ上ではバックダンサーであるPINKYさんを「マイハニー」と呼んで濃厚な絡みも見せたとか。

pinky2

離婚を誕生日プレゼントとして受け取ってる事から二人が付き合ってるのは明白ですし、彼女が卍LINEのバックダンサーである事も知られていたのでこの報道は驚きでも何でも無いような…。

ある意味離婚後に堂々とPINKYさんとのアツい関係を魅せつける窪塚さんの姿勢は「らしい」と思わなくもありませんが。

その後は2013年4月にも成田空港のロビーで人目をはばからずキスをする姿(※画像)も激写されたり、2014年末には仲良く「ジョジョの奇妙な冒険」のコスプレ姿を披露したりと順調に交際は継続中の模様。

jojo1

二人の結婚はあるのか?

交際も3年になる事ですし、PINKYさんの年齢が30歳を(恐らく)越えている事を考えれば結婚に発展してもおかしくは無さそうですが…どうなんでしょう?

一部ネット上では2015年の6月12日に、PINKYさんの誕生日に合わせて結婚するのではないかとも噂されています。

確かに離婚を上回る誕生日プレゼントとくれば、やはり結婚になりそうな気はしますね。

窪塚洋介さん自身は恋愛などプライベートな情報は特に話しておらず、

「何で話さないといけないの?オレはお前らみたいなマスコミは大嫌いなんだよ!」
[引用:女性自身]

と、そういった取材に対してはかなりの怒りも見せていますので詳細は明らかになっていません。

pinky_kuboduka3

のんちゃんとの結婚は「できちゃった結婚」でしたが、PINKYさんは外見はともかく内面は経営者としてもしっかりされているようなので、できちゃった結婚にはなりそうにない気もします。

とりあえずは2015年の6月12日を楽しみに待つ事にしましょう。

それでは!


Sponsored Link

こちらの記事も読まれてます!

オマケ記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ