• このエントリーをはてなブックマークに追加

桐谷美玲は性格は良いのか悪いのか?エピソードから考察してみた

この記事の所要時間: 36

現在ではさまざまなCMや映画、テレビドラマなどに出演されている桐谷美玲さん。

そんな桐谷さんの性格について、過去のエピソードから実際のところどうなのかを具体的に考察してみました。

Sponsored Link

桐谷美玲のプロフィール

t12081918382718

本名:松岡 さや紗(まつおか さやさ)
生年月日:1989年12月16日(27歳)
出生地:千葉県市原市
身長:163.5 cm
血液型:A型
事務所:スウィートパワー

名前の最後の「紗」だけ漢字なのがなかなか良い感じですね。

高校1年生の時に「千葉のナンバーワン美少女」としてスカウトされたのが芸能界入りのキッカケだそうです。

プロフィールからも分かる通り、身長が160 cmを超えているにも関わらず、公表データでは40kgを切っているようです。

BMI値から調べたところ適正体重が58.8 kgと極めて大きな開きがありますので、実際の体重はもっと重い可能性は高いですね。

(まあ、基本的にモデル体型の人の場合は体重は軽いものですが…)

芸能事務所は「スウィートパワー」で、堀北真希さんと同じ所属になってます。

本人は本名でデビューしたかったらしいですが、本当かは分かりませんが事務所の担当者が「松岡」が気に入らなかったから変更したとか言われています。

桐谷美玲の性格エピソード

そんな桐谷さんの元々の性格は、

「人見知りが激しく暗い」

というもので、意外にも学生時代にはクラスであまり目立たない存在だったようです。

そこから、小学5年~中学2年を千葉から引っ越した先の大阪で過ごす事で性格が一気に明るくなったんだとか。

関西ノリの力なのか、自分で性格を変えようと思ったかは分かりませんが、大阪の力は凄いですね!

桐谷さんと仲良くなった時に見られるという「変顔」とか、いたずら好きな一面はこの頃に培われたものかもしれません。

ちなみにこの人見知りの性格、現在でも残っている部分はあるようで、打ち解けるまでに時間はかかるけど仲良くなったら深い付き合いをするタイプなんだそうです。

実際、大阪にも千葉にも友人はいるみたいですが、本人は

「芸能界での友達も地元も友達も少ない」

と言ってるとか。

「広く浅く」よりは「狭く深く」交友関係を構築していくタイプだと言えそうです。

で、

「元々の性格はなぜ暗かったのか?」について考えてみると幼少期のしつけの影響もあったのかもしれません。

桐谷さんは以前のインタビューで、幼少期の家庭環境について以下のように話しています。

「お箸の持ち方が悪いと怒られ、椅子の座り方が悪いと足をたたかれ…。
礼儀はどんなときも一番大切なことだと小さいころから言われ続けました。
それができない人は何もできない人よ、って」

「SEVENEENを芸能界入りに反対していた(母方の)おばあちゃんに何度も見せたんです。
最近は『(テレビを)見たよ、良かったよ』ってメールが届きます。
『この言い方は間違えてる』ってダメだしもありますけど(笑)」

結構こまかい部分まで厳しいしつけを受けた経験がある事が分かりますね。

家族への感謝の気持ちは強いそうですが、これだけ「叱られた」記憶があることから、大阪に行くまでは周りから褒められた経験はそれほど無かったのかもしれません。

Sponsored Link

中学から大学までのエピソード

大阪で明るい性格になっていった桐谷さんですが、意外にも中学校・高校では「モテない少女」だったそうです。

大学でも「本当に可哀想なくらいに何もない」と言われてるらしいですが、高校~大学については学業と芸能界の仕事の両立が大変だったんだろうと想像がつきます。

桐谷さんが卒業した高校は「千葉東高校」。
偏差値68とも言われ、千葉県では非常にレベルが高い高校として知られています。

100を超える千葉県の高校の中でもトップ8に入るほどの偏差値の高さだそうで、まともについていこうと思えば相当努力が必要だろうと推測できます。

余談ですが、Wikipediaを確認してみるとこの高校出身の有名人にはアナウンサーが多いようです。

桐谷さんの勉強と仕事に対して真面目な姿勢は大学の選択にもよく表れていると思います。

大学はフェリス女学院文学部コミュニケーション学科ですが、これについて以下のように話されています。

「仕事のプラスになれば、と選んだ学科です。
メディア論、言語学、心理学などを学んでいます。
テストが近くなると事務所に無理を言って、スケジュール調整してもらっています。
少しでも時間が空けば1時限だけでも出席しています」

芸能人として活動する以上モラトリアムなんて無いですが、それを除いても「仕事に直結する大学の学科」を選んでいるのが本人のプロ意識をよく表していますね!

桐谷美玲の個人的な話

桐谷さんのプライベートでのストレス解消法は、

  • 寝る(18時まで寝ていたこともあるが、普段の睡眠時間は3時間程度)
  • 食べる(逆に食べないことがストレス)
  • 家でゲームしたりテレビを見たりする
  • 犬と遊ぶ
  • 一人でカラオケに行って思いっきり歌う

だそうで、「食べる・寝る・遊ぶ」と意外とワイルドというか本能的な印象を受けます。

ゲームは大好きでかなり負けず嫌いらしく、ニンテンドーDSを枕元に置いて寝るほどのゲーマーぶりなんだそうです。

(ちなみにパズルやRPGなどジャンル問わずゲームは好きなんだとか)

基本的には外に出るよりも家の中で過ごす方が好きな「インドア派」で、

「夜中の25時に『ラーメン食べたい!』と叫んだり。
珍味が好きで“酢昆布”や“鮭とば”をかじりながらWiiをやる」

という外見からではサッパリ想像できないおもしろい一面もあります。
こういった赤裸々なエピソードが出てくると一気に親近感が湧いてきます。

一方では極めて礼儀正しく、もう一方では酢昆布をかじりながらゲームをしている…変わり者ですね!

桐谷美玲は性格が悪い?

t02200349_0563089212604240541

色々と調べていると、「桐谷美玲は性格が悪い」といった情報も出てきます。

その根拠を辿ってみると、桐谷さん自身のブログで特攻服姿のコスプレ画像(?)が投稿されてたり、

とあるイベントで共演者の方とドレスが被っていたのをマネージャーに文句を言ったから、ってのがありました。

が、前者は別に性格の悪さとは関係ありませんし、ドレスの件はどう考えてもマネージャーが悪いので何も言う事はなさそうです。

後は性格が「ドS」っていう噂もありますね。

これは桐谷さんの「人の痛がる顔を見るのが好き」っていうのが元になっています。

手のツボを押して痛がってる顔を見るのが好きだったり、肩パンする時に嬉しそうな顔をしてたとか。

これについてはどちらかと言えば、

「自分のいたずらに対して強く反応してもらえるのが嬉しい」
という事ではないか、と調べていて感じました。

どこまでの行為が許されているのか無意識的に相手との信頼関係を推し量っている…というのは少々穿ち過ぎかもしれませんが。

ちなみに本人はこの「性格悪そう」に対しては、

「暴言を吐く役柄や恋敵の役が多いので“性格が悪そう”だと言われる」

って言ってます。

実態は性格が悪いわけじゃなく人見知りでお茶目なだけだと思いますので注意しましょう!

そうそう。
桐谷さんの好きな男性のタイプは、

「優しく包んでくれるような方なら、容姿とかは別に。
どこか堅そうなのにお茶目とか、意外な一面がある方が好き。ギャップ萌えですね」

だそうです。
”ギャップ萌えを自覚している男性諸君は是非参考にしてみて下さい!

・・・

是非ストレス解消の方法の1つに「運動」を加えてもらいたい桐谷美玲さん。

これからも色々な分野での活躍を期待したいですね!

それでは!

>失恋、旅行、パリ。 桐谷美玲ファースト写真集

桐谷さんの本名と高校についてより詳しい情報に興味がある場合は、以下の記事もご覧ください。

関連記事:桐谷美玲の本名と高校が確定!具体的には?


Sponsored Link

こちらの記事も読まれてます!

オマケ記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ