• このエントリーをはてなブックマークに追加

指原莉乃のデビュー当時の衝撃画像!過去のスキャンダルの真相とは!?

この記事の所要時間: 758

今回は、HKT48・指原莉乃(さしはら りの)さんについて。

指原さんのデビュー当時について気になっている方が多いようなので、その当時の画像などを含めて色々と調べてみました。

ついでに、指原さんの過去の「スキャンダル」の真相についても具体的に調査した結果をお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

プロフィール

愛称:さっしー、さしこ(ちゃん)
生年月日:1992年11月21日(24歳)
出身地:大分県大分市
血液型:O型
所属グループ:HKT48
事務所:太田プロダクション

指原莉乃のデビュー当時の画像がヤバイ!?

というわけで早速本題に入りましょう。

指原さんの「デビュー当時」の事が話題になったのは、2015年1月14日放送のテレビ番組「HKT48のおでかけ!」にて指原さん本人が自分の容姿についてコメントをした事がきっかけです。

それによると、指原さんはデビュー当時と比較すると現在の容姿が相当に変化していて、いわく「整形なしでよくここまで来られたな」「ノー整形でここまで来られた」と(笑)。

フットボールアワーの後藤輝基さんからも、指原さんのデビュー当時の写真については「その写真ブスやったわぁ」と痛烈なツッコミを受けていて、いかに昔はヒドかったか、という事が窺える番組内容になっていたわけです。

という事で、あくまでも指原さんが「ノー整形」である事を理解した上でこちらの画像をご覧ください。

指原_デビュー当時

恐らく指原さんは当時はメイクすらあまりやっていないのではないかと思いますが、「整形なしで来られた現在の姿」を見てみると、その違いは一目瞭然です。

指原_2014

実は正面から見ると、以下のようにデビュー当時の面影はちゃんと残っているので「整形ではない」という事は大体理解できると思いますが、写る角度を意識した写真を見るとまるで別人のように感じます。

指原_角度

若干角度が斜めになっただけでも印象が大きく変わってますね!!凄い!!

正直に言えば、指原さんの番組内の発言である「“私は”整形なしで」のくだりが、若干他のメンバー(または別の知ってる人)の整形を示唆しているようにも感じられますが……少なくとも指原さんに関しては「ノー整形」である可能性が極めて高いと言えます。

実際整形をしなくてもメイクの力だけでこのように大きく外見の印象が変わる事はあり得ますので、あえてリスクを背負う必要もありませんね。(※変わりすぎという意見は受け付けません)

あまりにも外見が変わる事から、「整形メイク」と言われています。……もはや整形と同レベルなのでは?

整形メイク1

ただし指原さんは整形こそしていないものの、以前から「アイプチ」とか「メザイク」をしていただろうという事は、11月10日の「AKB48グループドラフト会議」のドキュメンタリー番組が放送された時に言われていました。

確かに指原さんのデビュー当時と現在の画像を比較すると、「目」の印象は大きく変わっていますので、こちらは事実だろうと思われます。

ただ別にアイプチだのなんだのは整形でもなんでもなく、メイクの一種みたいなものですので、逆に指原さんが「ノー整形」である事の信憑性が上がったと言えそうですね。

Sponsored Link

指原莉乃の過去のスキャンダルについて

さて、次は指原さんの過去の「スキャンダル」について。

指原さんの「スキャンダル」とは、2012年6月14日頃にとある週刊誌が報道したものになります。

実は指原さんは2008年夏~2009年秋頃に1年半ほど“一般男性”と交際していた事があるらしく、その頃やり取りしていたメールや画像をその元カレがマスコミに売り渡し、またそれによって指原さんとの“肉体関係”まで暴露された事から大きな話題になったわけです。

そのとんでもない事をやってのけた「元カレ」は当時は学生で、研究生だった頃から指原さんのファンだったそうです。

交際のキッカケはいちファンとして顔と印象を覚えてもらえるように、ファンレターを指原さんに送るなどの地道な努力を続けた事からだと言われています。

最終的には相当な数のファンレターを指原さんに送っていたそうですが、その努力の甲斐あって2008年の夏頃に「指原さんの友人」からその男性のmixi宛にメッセージが届く事になりました。

「私、莉乃ちゃんの友達だけど、もしよかったら莉乃ちゃんのアドレス教えるよ」

と。

一体どんなファンレターを送ればそんなメッセージが届くようになるのか私は非常に気になりますが……恐らく男性が自分の顔写真とSNSの連絡先を添えてかなり熱烈なメッセージを送っていたのだろうと考えられます。

一歩間違えれば完全にストーカーです。

sasihara_スキャンダル

その後、指原さんのアドレスを知った男性と指原さんは直接的に携帯でメールのやり取りを行うようになり、その「指原さんの友人」が後に実は本人だった事も判明します。

単なるいちファンに対して積極的に関わっていくのはアイドルのイメージからすると相当考えにくいですが、添えられた顔写真が相当なイケメンだったと考えれば、指原さんが肉食系だったと言われるのも納得できます。

(指原さんはAKBに入る前は人見知りだったようなんですが、その性格は吹き飛んでしまったんでしょうか?)

当時の指原さんは15歳でしたので、年上のイケメン男性からのファンレターに舞い上がってしまっていたのかもしれません。

その後はかなり積極的にアプローチをしており、指原さんは男性に対して「胸が大きくなった」と自分の胸元だけを撮影した画像をメールに添付して男性に送った事もあったそうです。

そしてその後、指原さんと肉体関係を持つまでに4ヶ月かかった……などかなり赤裸々に当時の交際関係を暴露されていましたが、最終的には男性の方から別れを切り出す事になりました。

そこには、

・AKBは本来は恋愛禁止なので、誰にも交際していることを言えないのが辛い
・当時指原さんはAKBの活動に忙しく、会いたい時にもなかなか会えない

といった理由があったそうです。

ある意味そんな事は事前に予測できる事だとは思いますが、実際に付き合ってみて初めてどれほどアイドルと一般人との交際に難しさがあるのかが理解できたんでしょう。

ただ、男性が別れを切り出した一方で、指原さんの方はそれに納得できなかったらしく、

・いままでごめんなさい。ありがと
これからも好きです。ストーカーですみません。
恥ずかしくて言わなかったけど本当愛してる。

・あたし諦めれん。本当にここまで好きになったの〇〇が初めて
こんなにさしはらの事好きって言ってくれた人はじめてだったのに・・・
エッチだってしたのにふざけんなよ!

といった内容のメールを男性に送っていたそうです。何と熱烈な内容でしょう。

しかし気になるのは、これらの事が事実だったとすると、「何故男性が指原さんとの関係をマスコミにリークしたのか」が理解できません。

自分で交際のきっかけを作って、更には自分から勝手に別れを切り出しておいて、最終的には情報をマスコミに売り込んで報酬を獲得する。

とんでもないヤツじゃないですか?

2009年に別れてから裏情報を売り込むまでに3年かかったのは、こういったメールが男性にとって「逆ギレ」と感じられ、それが恨みに変わって公開するベストなタイミングを図っていたからなのかもしれません。

ちょうど2012年に指原莉乃さんはAKB48第4回総選挙で4位を獲得していて、これからの活躍が大いに期待されるタイミングだっただけに、男性がマスコミに情報をリークしたタイミングは見事だと言わざるを得ません。

熱愛報道が流れた後には秋元康さんとラジオに出演した際に「この報道の一部が事実であった」と認め、指原さんがAKB48からHKT48へと移籍する原因にもなりましたが、現在ではこの出来事をネタにしてテレビでは笑いを取っていますので、指原さん本人は完全に吹っ切れた感じはあります。

にしてもこれほどのスキャンダルが出てくれば、指原さんのファンの気持ちを考えれば解雇も十分にあり得たと思いますが、実際には単にグループを移籍しただけで済んだわけで、その理由も気になりますね。

結局はHKT48へ移籍した後も予定されていたテレビ番組への出演は取りやめになる事もありませんでしたので、ある意味では秋元さん率いるアイドルグループの力を見せつけられたって気もします。

指原さんの「逆境をプラスに変える力」は大したもので、2014年には「AKB48 37thシングル選抜総選挙」で2位を獲得するなど、逆に目覚ましい活躍を見せてくれています。

スキャンダルという逆境で頑張る姿は多くのファンにとって勇気を与える事になったと思いますが、それもこれまでの指原さんの努力あってのものだったと言えるでしょう。

情報をリークした男性の立場からすればどう感じたのか、個人的にはひじょーに気になりますが(笑)

それでは!

関連記事:前田敦子の彼氏は一体誰なのか?泥酔事件のカラー写真とは!

関連記事:大島優子は歯列矯正でどう変化した?二宮和也との熱愛の真相についても探ってみた


Sponsored Link

こちらの記事も読まれてます!

オマケ記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ