• このエントリーをはてなブックマークに追加

高畑充希の出身中学・高校・大学について詳しくまとめてみた

この記事の所要時間: 618

今回は、女優で歌手の高畑充希さんについて。

高畑さんの出身学校について気になっている人が多いようなので、中学・高校・大学までの経歴と、その周辺情報について色々と調べてみました。

Sponsored Link

高畑充希の出身中学・高校・大学について

相変わらず前置きは省略して、とりあえずザッと高畑さんが通っていた中学校~大学について見ていきましょう。

こちらになります。

・中学校:四天王寺中学校
・高校:八雲学園高等学校
・大学:法政大学

……と言ってもこれだけだと何も面白くありませんので、それぞれについてなるべく具体的に豆情報を調べてみました。というわけで以下からどうぞ。

中学校時代について

高畑さんは出身が大阪府という事もあって、中学校は普通に大阪府にある「四天王寺中学校」に通学していました。

ただ、高畑さんの「生まれた場所」は東大阪市だそうで、実はわざわざ違う市にある中学校に通っていたようです。(一応書いておくと、四天王寺中学校は大阪市天王寺区にあります)

なんでわざわざ……と思ったんですが、中学時代について高畑さんはこんな風に話しています。

中学受験が一番大変だったと思います。人生で一番勉強した時期でした。
引用元

実際、この四天王寺中学校は大阪府にある中学校の中でもまさにトップクラスの偏差値70以上を誇る学校で、2015年時点のランキングではその中の「医志コース」が栄えある第1位に輝いています。

早稲田大学の演劇研究会に入ろうと思っていました。それで、進学塾に通って、大阪府内の中高一貫の女子校に進学しました。

という事で、小学生の頃から大学までを見据えて中学校を選択するという、極めて計画的に物事を考える子供だったようです。

ただ、最終的に進学した大学はと言うと早稲田大学だったわけではなく、法政大学のキャリアデザイン学部の可能性が高いと言われています。

元々高畑さんが早稲田大学を目指していた理由は「現実的に舞台女優を目指す事」にあったようですので、最終的にはより自分の演技力を磨ける方向に進んだという事なんでしょう、多分。

にしても、小学生から将来を具体的に考え過ぎだと思ったのは私だけでしょうか……「普通科の勉強をしたくない」が理由で進学先を選んだ私とは大違いです(笑)

話を戻しましょう。

高畑さんが舞台女優を志すようになったきっかけは、やはりと言うべきか彼女の両親にあったようです。

一般の家庭で育ったのですが、両親が舞台を観るのが好きでよく連れて行ってもらっていました。
(中略)
きっかけは特になかったのですが、舞台に立って演じていらっしゃる方たちがとてもイキイキして見えて楽しそうだなと思いました。
引用元

高畑さんは小学校~中学校時代に10回以上もオーディションを受けて落ち続けたという過去も持っています。

普通の家庭ならこの時点で「才能がない」と諦めていると思いますが、それでも結局女優への道を諦めなかったのはやはり、

「自分のやりたいと思ったことは全部やりなさい。この歳で夢が決まっているのはすばらしいことなんだから、やりたいだけやって、無理になったら帰ってきたら」

という両親からの強い後押しがあったからでしょう。

ここで「才能ないからもっと現実的な道を目指した方が良い」などと諭していれば、現在「高畑充希」という女優は存在しなかった事でしょう。

さて、高畑さんが中学校時代に入っていた部活は「軽音楽部」(※クラブ紹介HP)です。

高畑さんはボーカルを担当していたそうですが、目指していた道を考えると「なぜ軽音楽部に入ってボーカルを担当したのか」というのも分かって面白いですね。

とにかく一貫して女優を目指していた姿勢が窺えます。

Sponsored Link

高校時代について

四天王寺中学校は中高一貫校なんですが、高畑さんは『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』のオーディションに受かった事をきっかけに女優業に専念する為に上京しています。

上の方にも書いた通り、東京都目黒区にある「八雲学園高等学校」に進学されたわけですね。

高畑さんが通っていた八雲学園高校は私立の女子校で、2015年時点で「D」ランクとあまり偏差値が高い学校でもありません。

…と思って調べてみると、高畑さんの出身高校としては「堀越高校」という説もあり、正直あまりはっきりしていないようです。

堀越学園だったら、ある意味芸能人御用達みたいな学校でもありますし、芸能コースもあるのでより選択した理由が分かりやすかったんですけどね。

ただ、堀越高校は八雲学園と違って共学なので、わざわざ女子校を選んでいた高畑さんの一貫性がブレてしまいます。

「みんなの高校情報」というサイトで八雲学園のページを見ると出身芸能人に高畑さんの名前がありますので、女子校である事を考慮しても八雲学園の可能性のほうが高い気がします。

また、堀越高校の学費は年額140万円、八雲学園は60万円程度である事からも、一般家庭に育った高畑さんが八雲学園を選んだ可能性は高いと言えそうです。

とか色々書いてて結局堀越高校だったら恥ずかしいので、参考程度に考えてもらえればと。(正確な情報持ってる人がいたら教えてください!)

大学時代について

高畑充希_ごちそうさん

最後は大学について。

高畑さんが進学した大学は先にも書いた通り法政大学のキャリアデザイン学部で、特に何事も無ければ2014年3月には卒業予定になっていました。

が、

大学4年に在学中の2013年11月よりNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』にヒロインの義妹・西門希子役で出演。

をきっかけに休学しています。NHKの朝ドラの撮影は極めて多忙らしいので、学業との両立はどうしても難しかったのでしょう。

「ごちそうさん」の撮影の裏側では、

希子の女学生の扮装(ふんそう)のまま、スタジオ収録の合間にパソコンから卒論を送っている姿には驚愕(きょうがく)しましたが…。
[女性セブン]

などなどかなりの努力をされていたようですが…。バイタリティが凄いですね。

ちなみに高畑さんがキャリアデザイン学部を志した理由については明らかになっていませんが、その学部の目的が

結果として、組織に依存するのではなく、自律的に考え、行動できる職業人・社会人となる力も育ちます。
引用元

である事と、高畑さん自身がカッコいいと思う女性について「自立している人」と答えているところから何となく推測できる気がしますね。

案外、芸能界で生きていく上では(某アイドルグループのように)他の何かに依存するのではなく、自分自身で生きていく力を高めるのが重要だと考えていたのかもしれません。

今後高畑さんがどんな道を進まれるのかは分かりませんが、これだけ先々まで計画的に考えているのであれば、傍から見ても安心できる気がしますね。なんだか上から目線っぽくてアレですが(笑)

というわけで、個人的にも高畑充希さんのこれからの活躍と飛躍にかなり期待したいと思います。

それでは!

>おまけ:高畑さんの出演しているCM動画

関連記事:高畑充希と有村架純が似てる!?歌が上手すぎると話題に!


Sponsored Link

こちらの記事も読まれてます!

オマケ記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ