• このエントリーをはてなブックマークに追加

木村文乃と木村佳乃は姉妹ではなく弟がいる!結婚相手の噂とは?

木村文乃
この記事の所要時間: 353

木村文乃さんと女優・歌手の木村佳乃さんが、姉妹なのではないかと思っている人がいるようなので、今回はその辺りについて調べてみました。

ここで先に結論を言ってしまえば、タイトルにも書いた通り2人の木村さんは姉妹ではありません。が、実は文乃さんの方には弟がいるようなので、分かる範囲で具体的にお伝えします。

またついでに、木村文乃さんの結婚相手の噂についても詳細に調べてみました。

Sponsored Link

木村文乃と木村佳乃は姉妹なのか?

というわけで早速本題に入りましょう。

「木村」という姓が同じこと、そして名前と顔が似ていることから姉妹なのではないかと思われたんでしょうが、少し調べれば違う事が判明します。

文乃(ふみの)さんは1987年10月19日生まれの29歳。

佳乃(よしの)さんは1976年4月10日生まれの41歳。

まず年齢からして結構離れている為ちょっと無さそうな気がしてきますが、一応これくらいなら実際あり得るので置いておきましょう。

次に出生地について見てみると、何と出まれた国が違います。地域とか都道府県とかいったレベルではなく「国」です。

文乃さんの方は日本の東京都ですが、佳乃さんの方はイギリスのロンドンです。更には出身地も文乃さんは西東京市、佳乃さんは世田谷区成城(高級住宅街)と異なっています。

多分これだけでも十分違う事が分かると思いますが、更に言っておくと文乃さんは母子家庭(両親の職業は不明)、佳乃さんは日航の幹部とスチュワーデスの間に生まれていますので、母子家庭ではありません。というわけで、この2人が姉妹ではない事は確定と言って良いでしょう。

恐らく文乃さんが木村(佳乃)家に生まれていたら、中学校進学と同時にアメリカに飛ばされて(!)英語漬けにされていたに違いありません。

ここからは完全に蛇足ですが、一応顔の画像を並べて比較してみましょう。

木村文乃_木村佳乃

…普通に似てますね……。

知らない人からしたら、確かに姉妹って勘違いしてもおかしくないですね、これ。

木村文乃の弟について

さて、ここからは文乃さんの方の木村さん(以下木村さん)についてのお話です。

先ほど書いた通り母子家庭で弟が1人いる事が判明している木村さんですが、その彼は一般人である事から詳細情報はあまり明らかになっていません。

弟さんの年齢は、姉である木村さんの2歳年下。

家族仲はある意味良い(?)のか、木村さんがオーディションに受かった時に、オーディションを受けた事を母親に話していなかった事から勃発した大喧嘩を仲裁した際、姉に噛みつかれた(物理的に)過去を持っています。

姉弟で結構ケンカはしていたようですが、年を重ねるにつれて力で勝てなくなってくると噛みついて対抗していたんだとか。非常にワイルドな攻撃方法を取るお姉さんです。

その弟さんは現在は役所に勤めているとの事ですが、残念ながらそれ以上の情報は発見できませんでした。

ちなみに幼少期のエピソードについてはこちらの記事にも色々と書いていますので、興味があれば是非ご覧ください。

Sponsored Link

木村文乃の結婚相手の噂について

さて、結論を先に言えば、木村文乃さんは結婚願望はあるものの、現在はそれよりも仕事の方を優先して考えている、と言えると思います。

より明確な根拠について知りたい場合は是非、こちらの記事を参考にしてもらえればと思います。

>木村文乃の熱愛彼氏は誰?「性格が変わってる」ってどういう事?

2014年10月時点では一人寂しく料理を食べており、そもそも交際相手自体が「今も昔もいなかった」と明言されています。そんなバカな。

ちなみに一時期「嵐」のリーダーである大野智さんとの熱愛の噂こそちょろっと流れた事はあります。

しかし完全にこちらはガセネタで、単純に2013年放送の24時間テレビ内のスペシャルドラマ『今日の日はさようなら』でお互いに恋人役を演じた、というだけの話です。

よくある共演からの熱愛疑惑への発展パターンですが、その他の目撃証言や写真など証拠になるものは一切出てきていませんし、そもそもが週刊誌等からの熱愛報道自体が流れていませんでした。

というわけで、現時点ではネット上でちょっと発生して消えていっただけのうわさ話だと考えてよく、結婚相手の噂も特には流れていない、と言えるでしょう。

それでは!


Sponsored Link

こちらの記事も読まれてます!

オマケ記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ